費用

こちらでは納骨堂の費用をご案内させて頂きます。
当寺院では檀家の方、信徒の方、無宗教の方などどなたでもご利用をして頂くことが可能です。
また納骨堂の見学も随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

魂の故郷 早稲田墓陵 費用一覧(2016年1月~2018年12月末まで)

単位:千円

費用一覧 2016年度

(注) 檀家の場合、当寺並びに宗門の護持・興隆のために寄付もしくは施設建設費用の分担をお願いすることがあります。
(信徒及び一般の方には、割り当て、分担等のお願いはありません)
檀家、信徒は、龍善寺住職(もしくは龍善寺住職が指名する代理僧侶)が葬儀・法事をお勤めいたします。
相続ポイントについては、別掲「相続ポイント還元制度について」をご参照下さい。
※※ 想い出の写真登録はオプションです。(詳細につきましては、お問い合わせください)
※※※ 分骨は、当寺が用意する分骨用の骨壷でお預かりいたします。
※a 初回契約時から契約基数に達するまでは、契約基数にかかわらず、お預かり基数により年間志納金をお納め頂きますので、生前予約でお預かりがない方は、年間志納金、お志は、原則としては、不要です。
※b お志です。決まりはありませんので、ご都合付く額をお納め下さい。
※c お志の10%(今後のお布施、お志には、10%のポイントが付きます)
※d 原則33回忌後合葬永代供養、もしくは、家代々箱へ 名義人は、代々継承可(費用は掛かりません)
※e 原則33回忌後合葬永代供養、もしくは、家代々箱へ 名義変更志納金(30万円)を納めれば継続使用可(夫婦間の名義変更は志納金は不要)
※f 家代々箱(小)で通常最大3~4人様、家代々箱(大)で、最大6~7人様のご遺骨をお納めすることができます。
(但し、ご遺骨の量により、お納めできる人数は変わります。)