ブログ|早稲田墓陵

魂の故郷(いのちのふるさと)から一言

住職、副住職をはじめ龍善寺のスタッフが、日々の歩みの中で気づいたこと、
感じたことを綴ってまいります。一月1回の更新予定です。
これもご縁と、ちょっと息抜きにでも、お立ち寄りいただければ有難いことと思います。

アーカイブ: 2018年10月

おかげさま

秋もお彼岸が過ぎ、少しずつではありますが、涼しくなってまいりました。   早稲田墓陵(龍善寺境内墓地、早稲田納骨堂、早稲田永代供養墓)にご参拝の方々も暖かな服装になっているように感じます。 ... もっと見る

5:副住職 音俊輔

木を見て森を見ず  浄土真宗 龍善寺(真宗大谷派 本山:京都東本願寺)早稲田納骨堂発

夏の間は浄土真宗 龍善寺(真宗大谷派)の早稲田納骨堂は涼しく快適で、お参りの方々も冷たいお茶を飲みながら、ホッと一息つかれているご様子でした。最近は、涼しさを越えた日もあり、温かいお茶が恋しくなりました。早稲田納骨堂... もっと見る

副住職 額田薫