ブログ|早稲田墓陵

魂の故郷(いのちのふるさと)から一言

住職、副住職をはじめ龍善寺のスタッフが、日々の歩みの中で気づいたこと、
感じたことを綴ってまいります。一月1回の更新予定です。
これもご縁と、ちょっと息抜きにでも、お立ち寄りいただければ有難いことと思います。

新型コロナウイルス緊急事態宣言対応について

日頃、ご参詣いただきまして誠に有難うございます。
さて、今回の新型コロナウイルス対応につきまして、当面の状況についてご連絡いたします。
今回の緊急事態宣言発令に伴い、以下の通り、対応させていただいております。

 

1.早稲田納骨堂・早稲田永代供養墓のご見学について
ご要望あれば、随時、お受けしております。
ただし、お越しいただく際は、極力、ご予約をお願いしております。
上記の通り、納骨堂開館時間午前11時から午後2時頃で、お願いしております。
マスクの着用をお願いいたします。

 

2.墓参・納骨堂のお参り
⑴.屋内納骨堂につきましては、土日、平日とも午前11時から午後3時までとさせていただいております。
⑵.外のお墓(一般区画墓地、永代供養墓)につきましては、従来通り、お参りいただけます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

3.当寺での葬儀、法要
お勤め自体は、可能です。
ただし、以下の対応をさせていただいております。
⑴.座席間隔をあけて、窓を開けて換気しながらのお勤めとなっております。
⑵.参詣者皆さんにマスクの着用をお願いしております。
僧侶側も法話時には、マスクを着用させていただいております。
⑶.お斎(法要後の食事)も可能ですが、事前のアルコール消毒と向かい合わせでの着席は、極力ご遠慮いただき、座席間隔をあけてでの対応となっております。できれば、お持ち帰りのお弁当等をお勧めしております。
⑷.ご自宅での法要は、従来通り可能です。ただし、その際も僧侶の車での往復(コインパーキング等駐車場の確保をお願いしております。)。マスク着用でお願いしております。

 

4.今後の当寺行事
⑴.春の行事永代経
ご案内の通り、当寺僧侶、役員だけのお勤めとさせていただいております。一般参詣は、今年は、ご遠慮いただいております。
総門徒代々、法義相続、念仏相続の大切なお勤めでもありますので、お布施お送りいただければ、併せてお勤めさせていただきます。

 

⑵.法話会
4月の法話会は、役癘の御文(えきれいのおふみ)をテーマに海先生にお越しいただき、お話しいただきます。
親鸞聖人、蓮如上人の時代にも疫病はありました。そのことをテーマにお話しいただきます。
従来は、1階本堂でお話しいただいておりましたが、座席間隔を取るため、3階西本堂で勤行後、西本堂での法話となります。
法話後の茶話会は、ありません。

 

6月以降につきましては、講師、テーマとも未定です。

 

お越しいただく際は、くれぐれもご注意いただき、マスクの着用をお願いいたします。

 

⑶.歓喜会(お盆法要)
例年の歓喜会、新盆とも、合同のお勤めではなく、各家ごとに個別にお勤めいたします。
ご自宅でも、当寺でも対応いたします。
なお、浄土真宗では、お盆の時期(通常、7月もしくは8月の13~16日)にこだわらず、ご都合のいい時にお勤めさせていただいておりますので、ぜひ、ご連絡ください。

 

⑷.秋彼岸、秋の行事報恩講
今後の状況を見て、ご案内いたします。

 

なお、今後、ロックダウン(都市封鎖)等一段の規制が掛かりました時には、やむなく、当寺業務を臨時休業とさせていただき、当寺での行事・法要も延期させていただきます。(外の墓地は、開けておりますが、線香等は、使えません。葬儀につきましては、ご相談ください。)
以上、大変な状況では、ございますが、引き続きよろしくお願いいたします。

合掌

 

龍善寺 住職 平松浄心

 

 

1:住職 平松浄心

一覧ページに戻る