ブログ|早稲田墓陵

魂の故郷(いのちのふるさと)から一言

住職、副住職をはじめ龍善寺のスタッフが、日々の歩みの中で気づいたこと、
感じたことを綴ってまいります。一月1回の更新予定です。
これもご縁と、ちょっと息抜きにでも、お立ち寄りいただければ有難いことと思います。

カテゴリ: 5:副住職 音俊輔

思い込み

私が、龍善寺でご縁をいただき、1年が経ちました。 この1年を振り返ってみますと、本当に多くの出遇いや学びのある時間であったと感じています。 ここ龍善寺の住職や先輩方をはじめ、龍善寺にご縁のある皆さんと日々の出遇い... もっと見る

5:副住職 音俊輔

報恩講

11月は都内の各寺院で報恩講が続々と厳修されます。 報恩講とは、「報恩」という字の通り、恩に報いるという意味です。 浄土真宗の宗祖である、親鸞聖人の教えに出遇わせていただいた、という恩であり、親鸞聖人のご... もっと見る

5:副住職 音俊輔