ブログ|早稲田墓陵

魂の故郷(いのちのふるさと)から一言

住職、副住職をはじめ龍善寺のスタッフが、日々の歩みの中で気づいたこと、
感じたことを綴ってまいります。一月1回の更新予定です。
これもご縁と、ちょっと息抜きにでも、お立ち寄りいただければ有難いことと思います。

運動会に想う

日頃、浄土真宗(真宗大谷派 本山・京都東本願寺)龍善寺、魂の故郷早稲田墓陵 早稲田納骨堂、早稲田永代供養墓にお参りいただきまして誠に有難うございます。 5月は春の運動会のシーズンです。このところ毎週土曜日朝に、... もっと見る

3:副住職 石井祐司

きのうの薔薇

約1年前に逝去した夫は、私が勤めている浄土真宗(真宗大谷派)龍善寺の魂の故郷早稲田墓陵 早稲田納骨堂に納めています。 早稲田納骨堂は、日々お参りの方々がお供えされた花々で彩られているスペースもあり、屋内にいながらに... もっと見る

スタッフ

3月後半から4月上旬にかけて、街のいたるところで桜が咲くことによって、ようやく春を実感される方も多いと思います。 ここ龍善寺の境内にもいくつかの桜が植えてあり、この時期は当寺にご縁のある方をはじめ、通行人の方も境内... もっと見る

2:住職 小林太一